歯医者さんにもメリット有りの訪問歯科

私の住んでいる地域は高齢者が多いので、朝はデイサービスの車とよくすれ違います。
まだデイサービスを利用できるだけいいんだと思いますが、中には寝たきりの人もいるし、介護状態も人によって違いますよね。
できれば介護されない老後を送りたいものですが、こればっかりはわかりません。
まだ自分の親も元気なので介護についてよくわからない事はたくさんありますが、最近みかけるのが訪問歯科の車です。
高齢や障害があって通院ができない人が利用できる歯医者さんで、自宅に歯科医や歯科衛生士が訪問し治療やケアを行ってくれます。
歯科医は1~2ヶ月に1度診察をし、ケアは歯科衛生士が行ってくれます。
歯医者さんの数は増え続けていて、生き残るのも大変な状態になっていますが、訪問歯科は歯医者さんの経営面でもメリットがあります。
訪問診療は午前と夕診の間の時間に行うため、今まで何も生み出さなかった時間で利益を得ることができます。
また訪問歯科の場合には歯科衛生士がメインで行うため、歯科医以外での収入を得ることができます。
10~15時という時間帯で歯科衛生士に働いてもらうことができるので、子育て中の方でも働くことができます。